読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だつりょく系

自由人

ハングル検定3級の勉強法


※2016年11月の検定で合格しました!

~~~~~~~~~~

ハングル検定3級を受けます。
韓国語はずーっと勉強しています。お休み期間もあったけど。
試験に受かっといた方が人に言うとき便利だなーと思ったので受験することにしました。受験級決定に際して、4級の問題を解いてみたら簡単だったので3級に申し込みました。

・・・間違いでした。
知らない単語が多すぎて、過去問を見て撃沈。

2016年版 ハングル能力検定試験 過去問題集 3級

2016年版 ハングル能力検定試験 過去問題集 3級

でも受験料に5000円払い、過去問に2000円払ってるからには受からな!
という訳で対策用問題集(¥1600)を購入。
CD付 はじめてのハングル能力検定試験3級

CD付 はじめてのハングル能力検定試験3級

合計¥8600 チーン

こんな風に勉強しています。

国語学習者の中で有名なブロガーのhimeさんが「辞書にふせんをはる」という学習をされていて、それをまねしたのがきっかけでなんでもかんでもふせんパラダイスです。勉強した気になれて良いです。

中にはこんなものもあります。

試験の勉強方法は簡単です。

1.最初は答えを見ながらでもいいからどんどん解きます。

中学生や高校生のころは分からないものを徹底的に自力で調べていました。でも、はなっから知らないものを延々と考えたり調べたりしてもあまり効果がなく、時間がかかるだけな気がします。

2.次に知らなかった単語や表現をふせんに抜き出してべたべた貼ります。

覚えようと意識しながら抜き出します。ただの作業になったら意味がないです。

3.それが終わったらもう一度解いてみます。

それでもまだあやふやな部分は分類して整理します。
例)「副詞」「慣用表現」「語尾」など

4.飽きるので違うことに手を出します。

普段使っている別の問題集に戻ったり、k-popの歌詞で語彙を増やしたりしています。

こんな感じで勉強したら、3級の模擬試験がだいぶ解けるようになりました。やったね!